COSMO MAGAZINE コスモグループがお届けする美容に関しての最新情報!!since 2017

煌水(キラスイ)ってどうなの? 美容のプロが徹底解剖!

(この記事は2017年12月に公開されました)

皆さん、こんにちは。
美容室の繁栄に全てを捧げる男、“福岡筑豊地区初のまろやかボーイ”こと、美容ディーラー「コスモ」の末松です。

最近、サロン様からよく聞く悩み…

・細毛のお客様が増え、デザインの幅が出せない
・カラーダメージでパーマができない
・頭皮湿疹、異臭など頭皮のトラブル
・デザインより、ケアを優先すべきお客様が激増中
・サロンスタッフの手荒れ・肌荒れ
・値引きをやめたい、生産性を上げたい…etc

そんな悩みを解消すべく、今 美容業界をザワザワさせている「煌水」(きらめく水と書いてキラスイ)について、「実際にどうなの?」という皆様の疑問に答えるべく 徹底解剖していきます!!

「興味はあるけど、導入しようか迷っている」「実際に使っているけど、煌水の魅力をもっと分かりやすくお客様にお伝えしたい!」とお考えの美容師様、ぜひご覧いただけますと幸いです。

1.煌水(キラスイ)って何?

煌水(キラスイ)とは・・・
世界発!“「テラヘルツ波」を水に閉じ込めた商品です。

そして、テラヘルツを閉じ込めた煌水(キラスイ)が、髪や頭皮、お肌にどういった影響を与えるのかと言いますと、

【髪への効果】
〇髪が潤い、ツヤツヤ・サラサラになる
〇髪にハリコシが出て、根元から立ち上がる
〇カラーの色持ち、ツヤ感が劇的にUP
〇カラー、パーマ、ストレートの放置時間を短縮
〇パーマがかかり辛い髪質なのに、かけられた!

【頭皮への効果】
〇潤いで頭皮が白くなる、頭皮湿疹がおさまった!
〇頭皮に薬剤が染みなくなった!

【肌への効果】
〇短時間で、小顔になった・リフトアップした
〇短時間で、乾燥肌がしっとり肌になった! 

などなど…

「煌水(キラスイ)」の核である「テラヘルツ波」が、こういった嬉しい働きをしております。

唐突に、この様な事例をご紹介すると
「怪しい! おおげさに言っているだけじゃないの??」と思われた方も多いハズ!

そんな方へ、「煌水(キラスイ)」の核である「テラヘルツ波」とは何なのか? 詳しく解説させて頂きます!

2.テラヘルツ波とは?

ズバリ、「テラヘルツ波」とは光や電波と同じ「電磁波」の一種です。

「電磁波」と聞くと、耳慣れない言葉かと思いますが、皆さんが 普段当たり前のように使ってい電子レンジ携帯電話にも「電磁波」が用いられています。

これらの電磁波の内、人の目に見えるものを「可視光線」と言い、こたつ日光などが例に挙げられます。

また、人の目に見えない電磁波を「不可視光線」といい、紫外線赤外線電波などがあり

この、「不可視光線」の中から、人体に良い影響を与える部分、赤外線の中の遠赤外線、その中でもさらに一部の波長だけを選び抜いたものこそが 「テラヘルツ波」です。

いわば、大量にいるアイドルグループの中のAK〇グループ、その中の選抜48名、その中の神7(髪7)のような存在です!

テラヘルツ波を含め、これら人の目に見えない電磁波は ものすごく細かく震えており 振動の回数によって、効果・目的が分かれています。

例えば、「マイクロ波」を使う電子レンジの周波数は2,450MHz(メガヘルツ)を使っており、1秒間に24億5千万回の振動を起こし、その摩擦熱で食品の水分を温めています。

では、テラヘルツ波は 一体どれくらい振動しているのか?

「ヘルツ(Hz)」は振動数、「テラ(Tela)」は一兆という意味なので、ナント!
1THz(テラヘルツ)= 1秒間に1兆回 振動しています(((( ;゚Д゚))))

西野〇ナもびっくりするほど(笑)震えている、テラヘルツ波
期待できる効果として、タンパク質復元、細胞活性、活性酸素除去、血行促進、抗菌・消臭など毛髪と肌、身体の健康に欠かせないものばかりです。

では、具体的にどういった嬉しい効果があるのか?? 次の項目にて、詳しくご紹介していきます★

3.テラヘルツ波って何が良いの??

結論! テラヘルツ波は、髪や肌のエイジングケアをすることができます!!

その仕組みを、「酸化」「還元」の観点からご説明します。

人体(髪も同様)は、2割タンパク質と 7割水分で構成されています。

髪の内部には、タンパク質と、それを取り囲むように水分があります。

この髪内部の水分は、空気中に漂う通常の水分よりサイズが小さい「結合水(構造水)」と呼ばれ、ドライヤー等の熱や風でも乾かない水分です。(保湿力!!)

これが12~15%にキープされている状態が「健康毛」とされます。

この「タンパク質」「結合水」は、電子のチカラで、お互い引き寄せ合う事で共存しています。

ところが、カラー剤などの刺激で この電子が失われると、タンパク質が変形し、タンパク質と結びついていた結合水も離れてしまいます。それにより、最適な水分量を保持できなくなります。

これを「酸化」といい、髪が「ダメージ」した状態になります。

このダメージした髪に、テラヘルツ波が当たると・・・

テラヘルツ波の振動により電子が復活!!

同時に、空気中の水分は細かく砕かれ、髪内部に入り込みます。

潰れていたタンパク質も形がもどりタンパク質小さな水分(結合水)結合!
理想的な水分量をキープ
できるようになります。

これを「還元」といい、髪が「健康的」な状態に復元されます。

通常カラー後の毛髪(←左)と、煌水を使用したカラー後の毛髪(右→)煌水を使用したカラーの方が、水分やタンパク質に変化が無く、芯のある仕上がりに。

外観もこの通り!!

お肌にも同じことが言えます!!

年齢を重ね、水分が減り、ハリを失ってしまったお肌・・
そこへテラヘルツ波の振動を与えると、タンパク質の復元により たるんでいた肌が一気にリフトアップ!更に、水分保持できるため、モチモチ・ぷるぷる肌に!

(※豆知識)このように、タンパク質と水分を復元させる考え方を「新ダメージ理論」と言い、業界でも関心が高まっています。

テラヘルツ波ってスゴくないですか??

では、このテラヘルツ波を含んだ煌水(キラスイ)を使用することで期待できる効果をまとめると・・・

保湿力の高い水分補給&タンパク質の復活により
髪はうるおい感・ツヤ感・コシが出て、お肌はプルプル・もちもち、ハリ感up!!

これです!!!

しかし、煌水をご紹介の際に必ずいただく質問があります。
「キラ水だけあれば、処理剤、トリートメントいらなくない?」

こんなにスゴい煌水(キラスイ)でも、何もかも兼ね備えているわけではなく 正直、手触りや質感が別人のように変わるわけではありません。

ボロボロになってしまった髪などは、今まで通り美容師様の、プロの技術で少しずつ改善していくしか方法がありません。


ただ、美容師様の技術に加え煌水(キラスイ)処理でのカラーやパーマを続けていくと 数年後には、システムトリートメントさえ必要ない髪に変化していくことは間違いありません。

煌水(キラスイ)での施術と並行して、お客様にはホームカラーや洗浄力の強い市販のシャンプーの使用を控えていただくなど、正しいホームケアをご案内することが大切になると考えます。

4.煌水ラインナップと“ホンモノ”選びのコツ

さぁ、これまでご紹介して参りました「煌水(キラスイ)」ですが 実は、施術や用途に合わせた様々なラインナップがあります!!

なお、世間には「テラヘルツ波」を謳った商品が多くありますが、皆様には「ホンモノ」を選んで頂きたいため、見分けるコツをご案内します!

「テラヘルツ波をうたっている商品は全て良い商品なのか??」

正確には、悪くはないけど、効果がないものも多くあります。

先にご説明した通り、人の目に見えない電磁波は ものすごく細かく震えており「マイクロ波」や「X線」など、振動数によって、効果や用途が分かれています。

実はテラヘルツ波も、振動数によって期待できる効果が変わってきます!

煌水(キラスイ)は21.4THz(テラヘルツ) ~ 75THz(テラヘルツ) (1秒間に21.4兆回~75兆回の振動)という範囲を
採用しており、この範囲は「育成光線」と称されています。


その名の通り、育成する光線で、太陽光にも含まれ、人や植物が育つためにも必要不可欠な光線であり
「育成光線」=“最高のテラヘルツ波”と言われています。

という事で、実験してみました!!
この育成光線の効果が期待できる煌水(キラスイ)を「なめこ」に振り続けていると・・・
なんと!シイタケくらいに育ちました(笑)
これくらい、わかりやすく「育成」効果が出ます。
 

その為、ひとえに「テラヘルツ波商品が良い」という訳ではなく
21.4THz(テラヘルツ) ~ 75THz(テラヘルツ) の範囲のテラヘルツ波こそが 髪・お肌・身体に最適な、より良い電磁波という事なのです。

皆様にはぜひ、この「育成光線」の効果があるテラヘルツ波商品を選んでいただきたいです!

なお、煌水(キラスイ)は商品別に「カラーの仕上がり抜群光線」「パーマの質感up光線」なども出しています!!


例えば、カラー時に使用する「カラーリングベースウォーター」は…

◎抗酸化して、カラー褪色を抑えたい
◎頭皮にシみないようにしたい
◎カラー発色の時間を早めたい
◎カラーによるダメージを抑えたい
◎本来のツヤを残したい

…など
カラーの色持ち、ツヤ、頭皮保護効果のあるテラヘルツ波を出しています!

(容量:150ml/1000ml)

カラー施術前に、頭皮に直接キラスイを塗布することで、お客様の頭皮を保護します!


例えば、パーマ時に使用する「パーマネントベースウォーター」は…
◎よりカールのリッジを出したい
◎パーマの持ちを良くしたい
◎パーマ後のパサつきを抑えたい
◎還元の時間を短縮したい
◎ハリコシが欲しい
・・・など
ハリ、コシ、リッジ感、施術時間を短縮させるテラヘルツ波を出しています!

(容量:)150ml/1000ml

 

例えば「フェイスウォーター」は…
◎肌の乾燥を予防したい
◎小じわを消したい
◎リフトアップ、小顔になりたい
◎にきびを治したい
◎化粧品をあれこれ使いたくない
・・・など
小じわ、たるみ、リフトアップ、肌荒れ予防のテラヘルツ波を出しています!

(容量:50ml/150ml)
 

例えば「消臭ミストウォーター」は…

◎お部屋、台所、車内を消臭したい(人体に完全無害ファ○リーズ)
◎タバコ・焼肉等、衣類についたニオイを消したい
◎汗・体臭・口臭など、カラダのニオイをおさえたい
◎シックハウス症候群対策に
…など
消臭・殺菌の効果のあるテラヘルツ波を出しています!

(容量:150ml)


このように、その時に必要なテラヘルツ波だけを厳選しているため、最適な効果が期待できます!!


美容師の皆様・・
このように、煌水(キラスイ)を用いることで、カラー・パーマの施術時間の短縮、ダメージレスな施術など、現在使用している薬剤でプレミアムなメニューが作れるのはモチロンのこと、他店やホームカラーとは異なる「ここでしかできないメニュー」の提案が可能になります。
 

5.まとめ

最後に、これまでご紹介してきた内容をまとめます!!

★テラヘルツ波を世界で初めて水に閉じ込めることができたのが“煌水(キラスイ)”

★テラヘルツ波とは、細かく振動することでタンパク質と水に良い効果を与える目に見えない「電磁波」

★タンパク質と水の塊である人、特に髪にはテラヘルツ波の効果が大いに期待できる

★テラヘルツ波の振動により、毛髪内のタンパク質と結合水(乾かない水)を復元できる

★煌水(キラスイ)は、カラー用、パーマ用、肌用など、それぞれに最適なテラヘルツ波が出せる!

この煌水(キラスイ)を使ったメニュー開発による
生産性向上再来促進他店差別化客単価アップなどサロンの問題解決ツールとしても効果が期待できます!

まだまだ、書き足りない事やお伝えできてない内容がたくさんあります・・
定期的にセミナーなど行っておりますので、少しでも興味を持ちいただけた方は、担当営業もしくは、コチラへ問合せください!!

以上、長いコラムとなりましたが 最後までお付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m

千鳥屋さんの本拠地 福岡県飯塚市出身 末松 憲宗(むねりんって呼んでください…♡)がお送りしました。

関連記事